1. HOME > 
  2. 【エレキギターの種類】フェンダー「ジャガー」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Regular Contents

Special Contents

【エレキギターの種類】 フェンダー「ジャガー」

フェンダー「ジャガー(Jaguar)」

*

ジャガーは、フェンダーの最高機種として1962年にデビューしたモデルだ。ボディはジャズマスターの左右非対称のボディシェイプをベースに開発されたもので、ネックはショートスケールが採用されている。ブリッジにフローティング・トレモロが搭載されるなど、ハードウェアの部分においてもジャズマスターと共通のスペックが見られるが、トーン回路はさらに凝ったものになっていてプリセットトーンに加えてローカット・スイッチやピックアップのON/OFFスイッチも装備。

ピックアップにはヨークと呼ばれる金属部品が配置されていて、ジャズマスターと比較するとよりアタッキーで歯切れの良いサウンドになっているのが特徴だ。発売当初は当時流行っていたサーフィン・ミュージック使われることが多かったが、90年代初頭にニルヴァーナのカート・コバーンが使用したことからグランジ系のアーチストの間でも人気となる。

次のページ(ムスタング)に進む>>

*

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器