1. HOME > 
  2. マイスター“高野 順”を直撃インタビュー ビンテージピックアップの世界
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Special Contents

Regular Contents

マイスター“高野 順”を直撃インタビュー ビンテージピックアップの世界

マイスター“高野 順”を直撃インタビュー
ビンテージピックアップの世界

日本には様々な職人がいるが、ギターのピックアップを手掛けられる匠はそうはいない。今回紹介する高野 順さんは、そんな職人の中でも特に50年代〜70年代のビンテージギター/ベースに搭載されていたピックアップを研究し、自ら製品化しているというマイスターだ。長年に渡りビンテージギターのリペアを行ない、自らの手でピックアップを巻くというスタイルを貫いてきた高野さん。今回は、高野さんが研究用に使用したという自身のビンテージギター/ベースを例に、愛しきピックアップへの思いを語っていただいた。ビンテージ系のサウンドにこだわるギタリスト必見だ! 取材:編集部

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

Vintage PickUp:ストラトキャスター編

*

こちらは61年製のストラトキャスター。高野さんはこういった実際のビンテージギターをもとに、ピックアップを研究/再現している。写真のピックアップは「SK」という名の高野さんオリジナルモデルだ。

*

【スペック】

  • ・Body:Selected 2 Piece Alder
  • ・Neck:Hard Maple
  • ・Fingerboard:Rose 210R
  • ・Pickup:K&T NFS 62
  • ・Nut:'Non Remove Fat / Non Bleached' Bone Nut
  • ・Scale: 648mm 21F
  • ・Machine Head:Gotoh SD91
  • ・Bridge:Gotoh GE108TS
  • ・Control:1Vol. 2Tone. 5pos Switch
  • ・Finish:Cloudy Lacquer Finish

登録楽器店で探す

Vintage PickUp:レスポール編

*

こちらは、57年製のレスポールとハムバッカー。57年から62年の途中にかけてリリースされていたものを「PAF(PATENT APPLIED FOR)」という俗称で呼ぶ人も多いのだとか。

これがおすすめ!「KTR STD with NFS WEEP(BB/ZB)」

価格:¥240,000(税込み)

*

ビンテージ系のレスポールに興味がある人には「KTR STD with NFS WEEP(BB/ZB)」がオススメ。こちらも高野さんとミュージックランドKEY、Crews Maniac Soundとのコラボレーションで生まれたという特別モデルだ。ピックアップには、「NFS」仕様の「NFS WEEP(BB/ZB)」が搭載されている。

【スペック】

  • ・NECK:SOUTH AMERICAN MAHOGANY(30 years air drying)
  • ・FINGER BOARD:SERECTED ROSEWOOD
  • ・BODY:NORTH AMERICAN HARD MAPLE
  • ・BODY BACK:AFRICAN MAHOGANY
  • ・PICK UPS:K&T “ VL ” HAND WINDING NFS WEEP (BB/ZB)
  • ・CONTROLS:2 VOLUME、2 TONE、3 WAY TOGGLE SWITCH
  • ・FINSH:LACQUER

登録楽器店で探す

Vintage PickUp:テレキャスター編

*

こちらは54年製のテレキャスター。テレキャスターのピックアップは年代によってもかなりの違いが出るそうだが、高野さんいわく「初期のテレキャスターはスチールギターの延長で作られたような部分もあり、クリスタルクリアなサスティンある音を得ようという意識が強い」とのこと。写真は、51年製のテレキャスを意識して作ったという高野さんのオリジナルピックアップ「T-'51R」(左)と「T-'51F」(右)。

*

【スペック】

  • ・Body:Selected Ash 2 Piece
  • ・Neck:Selected One Piece Hard Maple 210R
  • ・Pickup:K&T NFS T-53 Set
  • ・Nut:'Non Remove Fat / Non Bleached' Bone Nut
  • ・Scale:648mm 21F
  • ・Machine Head:Gotoh SD91
  • ・Bridge:Crews OLD TE Fine tune
  • ・Control:1Vol. 1Tone. 3pos Switch
  • ・Finish:Cloudy Lacquer Finish

登録楽器店で探す

Vintage PickUp:ジャズベース編

*

こちらは65年製のジャズベース。ロングヒットを続けるジャズベースだが、高野さんいわく「60年代の初期の頃は、普通では考えられない太さが微妙にかわったゲージもあった」とのこと。高野さんは、こういった点にも注意しながら当時のピックアップ再現しているのだという(写真は高野氏オリジナルの「J-'64」というピックアップモデル)

これがおすすめ!「GIANT STEPS with JIG」

価格:¥368,000(税込み)

*

ビンテージ系のジャズベースに興味がある人には「GIANT STEPS with JIG」がオススメだ。62年製初期オリジナルJBピックアップの工法を踏襲しながらも、独自のバリアブルテンション・テクノロジーにより仕上げたJB用セット“JIG”が搭載されているモデルだ。

【スペック】

  • ・Body:Selected One Piece Alder
  • ・Neck:Hard Maple
  • ・Fingerboard:Premium Jacaranda 210R
  • ・Pickup:K&T JIG Set
  • ・Nut:'Non Remove Fat/Non Bleached' Bone Nut
  • ・Scale:864mm 20F
  • ・Machine Head:Gotoh GB29
  • ・Bridge:Crews Spiral Bridge
  • ・Control:2Vol . 1Tone
  • ・Finish:Cloudy Lacquer Finish

登録楽器店で探す

Vintage PickUp:その他/マテリアルについて

高野 順が手掛ける新発想のピックアップ 「QUADRY(クアドライ)」

*

「QUADRY」とは、マイスター高野さんが手掛ける新発想のピックアップだ。通常、ハムバッキングは2つのシングルコイルを組み合わせているわけだが、「QUADRY」では小さなコイルボビンを4つ(クアドライの語源)利用することで、様々な音色が出せるのが特徴。全部直列につなげば普通のハムバッカー、フロントの6弦側とリアの1弦側で別々のピックアップ設定にすることも可能だ。

これがおすすめ!「KTR ST-QD with QUADRY SSH」

価格:¥268,000(税込み)

*

新発想のピックアップ「QUADRY」に興味がある人には、「KTR ST-QD with QUADRY SSH」がオススメだ。3モードの金属製トグルスイッチでリアのハムバッカー“QUADRY”の配線を自在に切り替えることが可能。今までのハムとは違うサウンドをぜひともチェックしてもらいたい。

【スペック】

  • ・Body:Selected 2 Piece Alder
  • ・Neck:Hard Maple
  • ・Fingerboard:Selected Rose 210R
  • ・Pickup:K&T QUADRY SSH set
  • ・Nut:'Non Remove Fat / Non Bleached' Bone Nut
  • ・Scale:648mm 21F
  • ・Machine Head:Gotoh Magnum Lock
  • ・Bridge:Gotoh 510TS
  • ・Control:1Vol. 1Tone. “QUADRY 3 Mode” Switch. 5pos Switch
  • ・Finish:Cloudy Lacquer Finish

登録楽器店で探す

*

【問い合わせ】

KT GUITAR RESEARCH
〒195-0054 東京都町田市三輪町1771-3
Phone 044-989-2444
URL:
http://music.geocities.jp/kt_vintage_guitars/
kthomepage/kt-mainmenu.html

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器