1. HOME > 
  2. 【エフェクター】 エフェクターの基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Special Contents

Regular Contents

【エフェクター】 エフェクターの基礎知識

*

ディストーションやオーバードライブ、ディレイ、コーラスなど、サウンドを自在に彩ることができるエフェクター。エレキギターのサウンドがここまで広まったのも決してエフェクターの存在と無縁ではない。まずは、数あるエフェクターを大まかに分類して見て行くことにしよう。

■歪み/増幅系
(ディストーション/オーバードライブ/ファズ etc…)
エレキギターのサウンドメイキングにおいて、もっとも基本となるのが歪み系の音作りだろう。歪み系のエフェクターはディストーション、オーバードライブ、ファズの3つのタイプに分類することができる。といっても原理的に大きな違いがあるというわけではなく、これらは主にそのサウンドの質の違いから分類されている。
■空間系
(ディレイ/リバーブ etc...)
残響音や反響音など、空間的な広がりを作り出すことができるエフェクターは空間系エフェクターに分類される。
■ゆらし系(モジュレーション系)
(トレモロ/コーラス/フランジャー etc…)
トレモロ、コーラス、フランジャーなど、音量や音程を一定の周期でゆらすエフェクターをモジュレーション系エフェクターと呼ぶ。
■EQ/フィルター系
(イコライザー/ワウペダル/オートワウ etc…)
イコライザーやワウペダルなど、音声信号の周波数特性を調整/変化させるためのエフェクター。
■ダイナミクス系
(コンプレッサー/リミッター etc…)
コンプレッサーやリミッターなど、音の強弱(ダイナミクス)を変化させることを目的としたエフェクターをダイナミクス系と呼ぶ。
■ピッチ/音程変化
(オクターバー/ピッチシフター etc…)
オクターバー/ピッチシフターなど、主にピッチを変化させるエフェクター。
■ノイズ除去/ローファイ
(ノイズゲート/ディエッサー)
ノイズゲートやディエッサーなど、不要なノイズを取り除くためのエフェクター。
■その他
(トーキングモジュレーター etc…)
上記の分類には当てはまらない様々な用途/種類のエフェクターも存在する。
■マルチエフェクター
1台に複数のエフェクト機能を納めたモデルのこと。最近ではエフェクトとアンプシミュレーターの機能を兼ね備えたモデルが多くなってきている。

次のページ(ディストーション)に進む>>

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器