1. HOME > 
  2. 【エフェクター】 歪み/増幅系 (ファズ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Special Contents

Regular Contents

【エフェクター】 歪み/増幅系 (ファズ)

*

ファズの代表モデル
Jim Dulop「FuzzFace」

歪み系のエフェクター(ディストーション、オーバードライブ、ファズ)の中で、60年代に入って最初に登場したエフェクターがファズだ。壊れたラジオのような過激な歪みをを作り出すことができ、単音でも存在感のある音を作ることができる。ローリング・ストーンズのサティスファクションでのイントロのギターが、ファズを使用したサウンドとして有名だ。

次のページ(ブースター)に進む>>

*

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器