1. HOME > 
  2. 【エフェクター】 EQ/フィルター系 (イコライザー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Special Contents

Regular Contents

【エフェクター】 EQ/フィルター系 (イコライザー)

特定の周波数帯を増減することによって音質を変化させるエフェクター。ある周波数帯域を増減させれば当然レベルも増減するので、イコライザーをブースターとして使用することもできるし、特定の周波数をカットすることによってハウリングをとめるといった使い方もできる。なお、イコライザーはモデルによってグラフィックタイプとパラメトリックタイプの2つに分類することができる。

■グラフィックタイプ(グラフィックイコライザー)

*

グラフィックイコライザーの代表モデル
BOSS「GE-7」

その名の通り、サウンドの変化をひと目で確認できるグラフィカルな操作体系で、周波数を一定の割合の間隔で分割し、その帯域ごとにスライダー式のボリュームによってブースト/カットが行なえるのが特徴だ。分割される周波数帯域の数をバンドと呼ぶのだが、多いものだと数10バンドを超えるものもある。

■パラメトリックタイプ(パラメトリックイコライザー)

*

パラメトリックイコライザーの代表モデル
CARL MARTIN 「3 BAND PARAMETRIC PREAMP」

パラメトリックタイプは、ブースト/カットを行なう中心周波数や帯域幅を自在に設定できるようになっている。中心周波数と帯域幅が固定されているグラフィックタイプとは異なり、帯域幅を大きくしたり/小さくしたり、よりダイナミックなサウンド調整が行なえるのが特徴だ。なお、パラメトリックイコライザーは、単体エフェクターよりも比較的ディスプレイの大きなデジタルエフェクターなどに内蔵されていることが多い。

次のページ(ワウ)に進む>>

*

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器