1. HOME > 
  2. 【エフェクター】 ダイナミクス系 (コンプレッサー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Special Contents

Regular Contents

【エフェクター】 ダイナミクス系 (コンプレッサー)

*

コンプレッサーの代表モデル
MXR「dyna comp」

コンプレッサーは、大きな音を圧縮することによって音量レベルを揃えることができるエフェクターだ。ギターでは主にクリーン系のサウンドに利用されることが多く、粒の揃ったカッティングや「ポコポコ」したミュートバッキング、アルペジオになどに使うのが定番だ。アタックをコントロールするツマミを装備しているものも多く、「シャッキーン」というような立ち上がりのシャープな鋭いカッティングサウンドを作る際にもよく使われる。

また、ディストーションと組み合わせることによって、サスティーンの長いサウンドを作るということもできる(この場合、順番はコンプ→ディストーションとなる)。

*

こちらはコンプレッサーを使ってカッティングを録音したイメージだ。レコーディングした波形のデコボコが押さえられているのがわかる

次のページ(リミッター)に進む>>

*

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器