1. HOME > 
  2. 【エフェクター】 ピッチ/音程変化 (ピッチシフター)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Special Contents

Regular Contents

【エフェクター】 ピッチ/音程変化 (ピッチシフター)

*

ピッチシフターの代表モデル
BOSS「PS-6」

音程(ピッチ)を変化(シフト)させるエフェクター。元音とエフェクト音を同時に出力すれば、1本のギターでハーモニーを演出することが可能になる。音程の変化幅は、機種にもよるがだいたい上下1〜2オクターブの範囲。3度や4度、5度、オクターブというように半音(100cent)単位、あるいはさらに細かく1cent単位で自由に設定することができる。原音に対して数セントのわずかピッチシフトをおこなった場合は、原音とミックスしたときにコーラスエフェクターのような厚みや広がりのあるデチューンサウンドを演出することも可能だ。

ピッチシフターは、基本的に入力した信号に対して平行に変化した音程を出力するため、キーやスケールに対してハーモニーがずれることがあるが、入力された音程を感知して指定したスケールに合わせて出力する「インテリジェント機能」を持ったものも存在する。ギターで使用した例としては、イエスの「ロンリーハート」やアラン・ホールズワースの「メタル・ファティーグ」などが有名だ。

※セント(cent)とは平均律の半音を100段階に分けた単位。半音は100cent、オクターブは1200centになる

デジテック「ワーミーペダル」

*

DigiTech「Whammy」

ピッチシフターの音程をペダルでコントロールしてしまうというデジテック社が開発したペダルエフェクター。アームのついていないギターで、アームダウンやアームアップの効果を作ったり、特定の音程幅をコントロールしたり(4度上→5度上など)、ペダル操作でさまざまなピッチコントロールを行なえるのが特徴だ。

次のページ(リングモジュレーター)に進む>>

*

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器