1. HOME > 
  2. ギターレーダーニュース > 
  3. 【無料ギターレッスン】5弦からのトライアド分散和音 by 野村大輔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターレーダーニュース

【無料ギターレッスン】5弦からのトライアド分散和音 by 野村大輔

  • 2014/01/30
  • レッスン

人気ギタリスト、野村大輔によるギター入門講座 44回目!

皆さん、こんにちは野村大輔です。今回は5弦からのトライアド分散和音にチャレンジしてみましょう。コードの構成音をバラバラに弾きます。この時、音が重なってしまうとアルペジオになってしまいますので、単音として分けて弾くのがポイントです。左手と右手の滑らかさが重要となります。それでは頑張っていきましょう。





【エクササイズ=練習1】

←クリックして楽譜を大きく表示

★練習1用のバックトラック



EX-01では、まず分散和音を弾いていきます。コードCの構成音は「ド・ミ・ソ」の3音なので、これらの音をバラバラに弾いていきます。この時、音が重ならないように薬指と中指でのジョイントが必要になります。各音がキレイに繋がるように音をギリギリまで伸ばして次の音に移れるように意識してみましょう。






【エクササイズ=練習2】

←クリックして楽譜を大きく表示

★練習2用のバックトラック



次にEX-02を弾いてみましょう。ここではコードがマイナーになります。「ド・ミ・ソ」のミ音が半音下がり「ド・♭ミ・ソ」になります。コードの形を考えてみるとポジションが把握しやすくなります。2小節目のパターンにはハンマリングも登場しますのでリズムを崩さないように弾いていきましょう。




 







【エクササイズ=練習3】

←クリックして楽譜を大きく表示

★練習3用のバックトラック


それでは、EX-03です。コードがC、Dm、Em、Dmと移動するので各コードに合わせた分散和音を弾きます。メジャーとマイナーの違いをまずは形で覚えてから練習するのもよいでしょう。その場合はEX-01、EX-02を参考にポジションを把握してください。








【今回のレッスンのまとめ】



さて、分散和音はどうだったでしょうか? 左手と右手がスムーズに動き、音がブツブツと途切れないように気をつけて弾けると良いですね。この弾き方がベースとなって様々なフレーズに発展していきますので、まずはこの基礎の形を覚えてしまいましょう。それでは今回はこのへんで!

 


野村大輔プロフィール

TASCAM紹介

TASCAM紹介ボタン


■野村大輔オフィシャルサイトhttp://d-nomura.com/

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器