1. HOME > 
  2. ギターレーダーニュース > 
  3. 【無料ギターレッスン】ミクソリディアン・スケール by 野村大輔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターレーダーニュース

【無料ギターレッスン】ミクソリディアン・スケール by 野村大輔

  • 2014/03/12
  • レッスン

人気ギタリスト、野村大輔によるギター入門講座47回目!

皆さん、こんにちは野村大輔です。今回はミクソリディアン・スケールにチャレンジです。まずはスケールのポジションを把握するのを目標に弾いていきましょう。譜面とダイアグラムの両方を活用してもらえると覚えやすいと思いますよ。それではいってみましょう!





【エクササイズ=練習1】

←クリックして楽譜を大きく表示

★練習1用のバックトラック



EX-01では、Gミクソリディアン・スケールを弾いていきます。Gメジャー・スケールの7番目の音を半音下げて、m7thにしたと考えてもOKです。6弦から1弦まで弾いて、また戻ってきましょう。






【エクササイズ=練習2】

←クリックして楽譜を大きく表示

★練習2用のバックトラック



次にEX-02を弾いてみましょう。ここではGミクソリディアン・スケールを挟んで弾く方法を覚えましょう。3フレット、7フレット、5フレットの順に弾いて真ん中の音を挟むようなイメージになります。そうするとミクソリディアンの雰囲気がより出てきますのでアドリブなどでもこの弾き方をしてみると良いかと思います。




 








【今回のレッスンのまとめ】



さて、ミクソリディアン・スケールはどうだったでしょうか? このスケールはさまざまな曲でよく使われるので、まずはポジションを把握してドンドン弾いていきましょう。弾き慣れて、アドリブでも弾きこなせるようになると良いですね。ぜひ頑張ってください。それでは今回はこのへんで! !

 


野村大輔プロフィール

TASCAM紹介

TASCAM紹介ボタン


■野村大輔オフィシャルサイトhttp://d-nomura.com/

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器