1. HOME > 
  2. ギターレーダーニュース > 
  3. MOOERのコンパクトエフェクター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターレーダーニュース

MOOERのコンパクトエフェクター

  • 2012/07/23
  • メーカー直撃

歪み系から揺らし系まで、カラフルな10種類が新登場

ミュージックランドKEYが国内代理店を務める新エフェクターブランド「MOOER」をご存知だろうか!? このMOOER(モア)は「足下はSlimに、表現はWideに」というコンセプトの元、今月末に発売されたばかりの注目のエフェクターブランドだ。ここでは、国内第一弾としてラインナップされた10機種の中から、ミュージックランドKEYの製品担当者に6モデルをピックアップ/解説してもらった。


【MOOERのラインナップ】※価格はすべて税込み

Black Secret(ディストーション)¥9,975
Green Mile(オーバードライブ)¥9,975
Hustle Drive(ディストーション)¥9,975
Cruncher(ディストーション)¥9,975
Ensemble King(コーラス)¥11,025
Ana Echo(アナログディレイ)¥11,550
Blade(メタルディストーション)¥11,550
Ultra Drive(ディストーション)¥11,550
Pitch Box(ピッチシフター)¥12,075
ShimVerb(デジタルリバーブ)¥12,075










 






今回解説してもらった「MOOER」というブランド。非常に小さくて「音は実際どうなの?」という感じだったが、歪み系の「Green Mile」は程良い太さがあり、コーラスの「Ensemble King」も上品な艶を持っていて、レコーディングなどにもいけそうだなと思った。この手のエフェクターは激変させるだけの壊し系も多い中、製品のクオリティは結構高いぞ!という印象です。



*




■(ミュージックランドKEY

要チェック!エレキギター

DR-44WL

Band in a box

オープンスタジオ

Grec

SHARAさん

GEN2

楽器店を探す


楽器.comの新着楽器